【オススメ】生姜紅茶の作り方

【オススメ】生姜紅茶の作り方

生姜紅茶の作り方 生姜,ショウガ,しょうが,紅茶,茶,しょうが紅茶,飲み方,作り方,摂り方,薬味,有機,無農薬,オーガニック,冷え性,改善,ショウガオール

かわしま屋 国産無農薬生姜はこちら
http://kawashima-ya.jp/?pid=122357479

こんにちは かわしま屋です。
この動画では、生姜紅茶の作り方を紹介します。

材料は、砂糖の入っていないお好きな種類の紅茶と、生の生姜と水を使ったレンジ蒸し生姜です。

それでは実際に作っていきましょう。

【ステップ1】
生姜をよく洗って皮をむきます。

※無農薬生姜を使用する場合は、皮に栄養が豊富なのでむかずに使います。

【ステップ2】
生姜をすりおろすか、スライスして、耐熱容器に入れます。

【ステップ3】
生姜が浸るくらいの水を入れてラップをし、レンジで加熱します。
水を入れないと焦げますので必ず入れてください。

目安として、500Wの場合 約4分、750Wの場合 約3分で加熱します。

※量やレンジの機種により破裂することもありますので、様子をみながら調整してください。

※この時、加熱しすぎると有効成分が減ってしまいますので
加熱しすぎないようにしてください。

【ステップ4】
紅茶をいれ、その中に加熱した生姜を小さじ1程度入れて混ぜます。

これで生姜紅茶の出来上がりです。

加熱した生姜は、余ったら冷蔵庫で保存し、なるべくお早めにお召し上がりください。

栄養素を上手に摂るためにはレンジ蒸し生姜をなるべくその都度作る事をおすすめします。
作り置きする時は、冷蔵庫で保存し、食べる前に再度レンジで加熱してください。

レンジ蒸し生姜の注意点

・生姜は胃腸への刺激が強いので、1食あたりの摂取量は小さじ1杯程度にしてください。
・妊娠中の方、糖尿病の方、ワーファリンなどの血液凝固をさける薬をお飲みの方は、注意して服用するか、医師に相談してください。

加熱したショウガに含まれるショウガオールと、紅茶ポリフェノールにより、抗酸化作用や血行改善、冷え性の改善などが期待できます。

加熱生姜は、他にも、紅茶に入れたり、料理の調味料として使ったり、ふりかけたり、スープに入れるなど、いろいろな活用方法を工夫してみるのもいいでしょう。

是非、ご自宅で生姜紅茶を楽しんでみてください。

なお、かわしま屋では、国産の有機無農薬栽培の生姜を期間限定で提供します。

また、生姜紅茶づくりのわかりやすいレシピも掲載しています。

よろしければ一度かわしま屋のサイトをご覧ください。

ありがとうございました。
かわしま屋でした。

未分類カテゴリの最新記事