【オススメ】対ロシア総力戦 3Dプリンターで軍用品製造(2022年6月14日)

未分類
対ロシア総力戦 3Dプリンターで軍用品製造(2022年6月14日)

対ロシア総力戦 3Dプリンターで軍用品製造(2022年6月14日)の内容です。3Dプリンターの初心者向けの情報です。
ニュース,テレビ朝日,ニュース企画,本編のみ,ウクライナ,provided,外国語のタグが設定されています。

私が好きなVtuberを3Dプリンターで作りたい。
ERROR

コメント

  1. Gariver Idhoreb より:

    仮にロシアが形式上制圧したとしても現地では中東みたいにゲリラ戦などで断続的な抵抗は続くかも、そういうことも見据えるとロシアって本当に愚かだね、アメリカみたいな国力も無しに虚勢だけ張ったツケがとうとう回ってきたのかもww

  2. S より:

    このフィン手榴弾に取り付けて民生小型ドローンに吊り下げる物でしょう。塹壕でリラックスしている露西亜兵に落として嫌がらせ程度の威力しか無い。いつ手榴弾が落ちてくるか解らない恐怖で戦争神経将兵を増やして厭戦気分にさせるのが目的。

  3. アゼルいっち より:

    もはや弾薬があれば勝てるなんてのは幻想でしかない。
    初めの準備不足だったロシア軍とは打って変り、ちゃんとした軍事行動をとっているロシアは流石に弱いと考えてるのはお花畑にもほどがある。
    さらに、際限のない支援の要求と物流の致命的な滞りは支援してる国を蝕み、より早い決着を望むものが増え
    その中にはウクライナの降伏を望む人がどんどん増えてる

    まじめな話、他の国が参戦するのはほぼ絶望的な状況でロシアを追い出せると本当に考えてんのかな。
    ただただ傷口を広げてるだけにしか見えん

  4. 灰かぶり より:

    化学工場なんて危険な場所へ避難とか正気とは思えないんだが

  5. watashi893 より:

    報道の趣旨は理解できます。ただ当該動画の拡散はウクライナに対し不利を与えるもので適切ではありません。削除願います。

  6. 沢田浩字 より:

    やっと日本でも東部地域戦局報道されましたね
    橋破壊されて撤退出来ないのは事実らしい
    大砲もウクライナ1門に対してロシアは10門だから質も量も負けている

  7. お菊さん より:

    3Dプリンターで弾1発作ってる間に戦況は大きく変わってそうだけどね…

  8. 林電気照明 より:

    あるものを何でも利用する。
    この精神は、うちの妻とまったく同じ精神です。

  9. yugerion より:

    もはや軍事技術と民生技術のすみ分けは困難であるにもかかわらず、現実を正しく認識せず学術の代表面してる学術会議の連中何なんですか?日本の学術と安全保障にとって有害で目の上のたんこぶでしかない。

  10. yu hana より:

    また、包囲されたのか…

タイトルとURLをコピーしました