【オススメ】就職氷河期世代の非正規雇用はなぜ人生に絶望しているのか?語ってみた

未分類
就職氷河期世代の非正規雇用はなぜ人生に絶望しているのか?語ってみた

就職氷河期世代の非正規雇用はなぜ人生に絶望しているのか?語ってみた 就職氷河期世代,就職氷河期,非正規雇用,非正規,就職氷河期世代 非正規雇用,就職氷河期 非正規雇用

他にも就職氷河期世代に関するコンテンツがあります。
4割が非正規の衝撃 就職氷河期世代(ロスジェネ)は救えるか?

4割が非正規の衝撃 就職氷河期世代(ロスジェネ)は救えるか?

就職氷河期世代の支援策の今更感【独身なう】

就職氷河期世代の支援策の今更感【独身なう】

“就職氷河期世代”の採用試験 約550倍の狭き門に 兵庫 宝塚
https://www.youtube.com/watch?v=hWQrvz6f9EU

記者会見でうっかりこぼれる就職氷河期世代への政府の本音【人生再設計第一世代】

記者会見でうっかりこぼれる就職氷河期世代への政府の本音【人生再設計第一世代】

ロスジェネ氷河期世代は悲惨?楽しく生きようぜ【独身なう】

ロスジェネ氷河期世代は悲惨?楽しく生きようぜ【独身なう】

コメント

  1. 緑茶飲み太郎 より:

    大前提として「あり得無い」が答えですが、マシにする方法ならあります。私は非正規ですが、正社員になる気も会社になじむ気もありません。会社なぞ信用しない。その上で基本的に労働が嫌いと言うよりもこの社会の中で働く気が無いので、短時間労働(というか個人的事情で短時間が限度)を選んでいます。私の場合これを可能にさせているのが障害年金です。
    全ての非正規の氷河期世代に月5万円ほどの非課税のお金(ポイントでも良いでしょう)がわたれば、絶望から失望くらいに変わるかも知れません。財務省としても、生活保護よりマシな額になりますからね。
    まあ、ただし、あの財務省はやりませんな。
    あと個人的にすべきは、頑健さを維持するための日々の鍛錬や食事の見直し、生活固定費の見直し、資産運用でしょうか。
    これら全て私がやっていることですが、明るい明日が見えない、しかも最期まで見えないのがほぼ確定している中で、これらをしていても何になるのかという絶望があるわけで、まあ、ね、といったところでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました