【オススメ】韓国を敵視する北朝鮮に「文在寅大統領はどう動く」【キャスター角谷暁子の「カドが立つほど伺います」 】西野純也氏(慶應義塾大学教授)

韓国を敵視する北朝鮮に「文在寅大統領はどう動く」【キャスター角谷暁子の「カドが立つほど伺います」 】西野純也氏(慶應義塾大学教授)

韓国を敵視する北朝鮮に「文在寅大統領はどう動く」【キャスター角谷暁子の「カドが立つほど伺います」 】西野純也氏(慶應義塾大学教授)

テレビ東京アナウンサー・角谷曉子と日経ビジネス編集委員・山川龍雄が、世間を騒がせている時事問題をゲストに直撃する動画のシリーズ。
第4回のテーマは、北朝鮮が韓国に圧力「文在寅大統領の思惑は?」。

ここへきて韓国を敵呼ばわりし、報復を始めた北朝鮮。西野純也・慶応義塾大学教授は「それでも文大統領は忍耐強い。融和路線は変わらない」と指摘。今後は、総選挙で圧勝した政治基盤を背景に、南北融和路線を不可逆にするための「法改正を進めるだろう」と見ています。
ただ、北朝鮮の視線の先にはアメリカがあり、文政権は蚊帳の外に置かれています。肝心のトランプ大統領はコロナ対応と選挙で頭が一杯で北朝鮮に関心を寄せません。当分の間、文大統領の片思いは続き、「南北関係の局面が大きく動くとすれば、11月の米大統領選後」と予想します。

#日経プラス10サタデー #山川龍雄 #角谷暁子 #カド立つ #北朝鮮 #韓国 #金正恩 #金与正 #文在寅

未分類
記事数を100万数まで頑張る人

コメント

  1. カツドンチャンネルspiritual相談所 より:

    8:44 ヌッ!

  2. tomu西 より:

    文、シツコイ男。

  3. 次郎 より:

    地上波の限界??
    ネットでは普通に「金与正新体制」を当然の前提で、北朝鮮の行動解説がなされているのに、
    あまりにピントがズレすぎていてのけぞりましたわ。

  4. まれこんあすら より:

    やはりあっちのガリガリ熟女マニア用無慈悲SM女王さま気取りより、
    丸い顔したちょいムチムチ昼下がり女のほうが
    ええわ~~~~~

  5. Zzzz 4321 より:

    北朝鮮の爆破は、花火みたいなもんだろ?普通の事だよ!

  6. おっさん より:

    自分と肉まんのお兄さんが、ふたり共に「不倫の子ども」だとビラでばらされたので、ご立腹の様子。
    正統な子は、殺された金正男だとばらされたから。

  7. T W より:

    韓国なんかに何も出来るわけね〜じゃん!日本じゃなきゃダメだよ金君!早く横田めぐみさん拉致被害全員返せ!って思います

  8. 独り言チャネル より:

    話を聞けば聞くほど、韓国が悪く北朝鮮に同情を感じる。
    とりあえず北朝鮮に勝ってもらい、大義名分ができたら世界でやっつけてほしい

  9. みっこちゃん より:

    終わった韓国🇰🇷

  10. S fling より:

    もし死に方が選べるなら、角谷アナと稲村亜美に全力で攻撃されながら絶命したい。

タイトルとURLをコピーしました