【オススメ】【保護者へ】誰も教えてくれない「塾に通うこと」の残酷な真実

未分類
【保護者へ】誰も教えてくれない「塾に通うこと」の残酷な真実

【保護者へ】誰も教えてくれない「塾に通うこと」の残酷な真実のタイトルです。私は東大医学部を目指していました。

にしむら先生,中学受験,高校受験,入試のタグ情報です。

東京大学よりもコロナ感染にしないようにしたいです。

  • コロナワクチンは危険なワクチンなんですか? 僕の知り合いが、陰謀論にはまって『コロナワクチンの...

    コロナワクチンの被害者が大勢いる』なんてことを言うのです。でも僕の知り合いでワクチンを打って死んだ人はいません。テレビでもコロナワクチン...

    回答受付中質問日時:2024/2/16 7:45回答数:24閲覧数:423

    ニュース、政治、国際情勢>政治、社会問題

  • コロナ、今いったいどうなの? 患者数、死者数。 あとワクチンの副作用、またそれによる死者数。 ...

    あくまでもYouTubeなどでの情報ですがそれが京都大学の先生だったりして。 事実ならば非常に怖い。 またマスコミは罹患者...

    回答受付中質問日時:2024/2/18 10:00回答数:7閲覧数:85

    健康、美容とファッション>健康、病気、病院>病気、症状

  • コロナウイルスの「新型コロナ」と「旧型コロナ」 ――― ニュース報道でコロナウイルス感染の報道は、

    新型コロナウイルスが全て該当するのだと思うけど・・・ 旧型コロナウイルスを意識しての「新型コロナ」だろうと思います 質問...

    回答受付中質問日時:2024/2/18 3:19回答数:2閲覧数:13

    ニュース、政治、国際情勢>ニュース、事件

  • コロナになったことがないのですが、免疫最強ですか?

    回答受付中質問日時:2024/2/16 22:10回答数:9閲覧数:47

    ニュース、政治、国際情勢>政治、社会問題

  • コロナワクチンの同調圧力 職場の人に迷惑かかるから、ワクチン打つように 例えば5人いる職場で5人

    5人全員接種の場合と1人がワクチン拒否した場合 蔓延する率に変化はあるのですか? ワクチン打てばコロナにかからない ここで矛盾...

    回答受付中質問日時:2024/2/16 5:34回答数:10閲覧数:141

    生き方と恋愛、人間関係の悩み>恋愛相談、人間関係の悩み>職場の悩み

  • コロナワクチンって安全だと思いますか?安全であるとしてその根拠を教えてくれませんか?安全か危険...

    危険か有効性はあるのか?コロナワクチンを使ってから体調が良いとかベネフィットの部分を教えてくれませんか? 国民の半数が三回は打っ...

    回答受付中質問日時:2024/2/14 18:39回答数:5閲覧数:160

    健康、美容とファッション>健康、病気、病院>病気、症状

  • コロナにかかりました ご飯は食べたいけど買わないとありません 買いに行くにしてもコロナになってる

    コロナになってるので買いに行くこともできません。かといって人に頼むわけにもいかないです 我慢するしかないのでしょうか? わたしは一人暮らし...

    回答受付中質問日時:2024/2/16 12:49回答数:12閲覧数:92

    生き方と恋愛、人間関係の悩み>恋愛相談、人間関係の悩み>家族関係の悩み

  • コロナワクチンを打った人は、寿命が縮まる、病気を起こしやすい体になる、免疫細胞が破壊されるなど、

    言われてますが、本当ですか? 打ってる人が多いでしょうから、打ったほとんどの人が、これから大変なことになるということ...

    回答受付中質問日時:2024/2/17 12:19回答数:15閲覧数:266

    健康、美容とファッション>健康、病気、病院>病気、症状

  • コロナの陰謀論は取り合う価値がないものですか? https://www.youtube.com/

    https://www.youtube.com/watch?v=HNyUIS0irHE

    回答受付中質問日時:2024/2/18 1:58回答数:4閲覧数:51

    エンターテインメントと趣味>占い、超常現象>超常現象、オカルト

  • コロナの次は何が起こりますか?

    回答受付中質問日時:2024/2/14 20:50回答数:14閲覧数:99

    ニュース、政治、国際情勢>政治、社会問題

コメント

  1. ふーさん より:

    中学受験を迷っている小3の親です。中学受験させない方向に考えてるのですが、都内在住ですが高校受験の際にやはり学校の選択肢が減ると周りの方々がおっしゃるので、悩んでしまっています。
    実際どうなのか、可能であれば動画でプロの視点で教えて頂きたです。よろしくお願い致します。

  2. miwa inaba より:

    勉強の本質、学ぶことの本来の意味。
    できることならば、成績競争から降りて、
    知恵知識をじっくりと味わいながら、ゆったりと楽しくお勉強させてあげたい。
    競争や焦りで心を削ることとは反対側にある、心の豊かさや、学ぶことへのキラキラ光る好奇心を育む勉強にこそ、大事な子供の学生時代の時間を使わせてあげたいです。
    安心感の中でゆっくりゆったりと楽しみながら勉強することによって、世界が広がる感覚を得られるものだと思います。
    そして、勉強をさせてもらえることは幸せなことだということ。無理矢理やらされて苦しみながらの勉強をしている子供達の心が救われ、守られていますように。。

  3. kominatonanami より:

    算国2科目で受験できた私立中高一貫校出身の者です。

    当時の私は国語が得意で、クラストップになることも何度かありました。
    しかし、算数が壊滅的に苦手で、塾の算数担当の先生(校長)からも親からも冷たい目で見られ、「算数ができない私は馬鹿なんだな…」と自己肯定感を落としましたね。
    国語は得意だったにも関わらず、1個苦手な科目があるだけで、劣等生扱いされるという…今思い出しても理不尽でした😢

    その時の心の傷が深かったのか、中学以降も理数系科目に強い拒否反応を示してしまい(もはやアレルギーレベル…)、理数系の進路には最初から見向きもしないような、完全な文系人間になりました😂
    (それで、親からは「理数系科目ができない馬鹿」扱いをされました💦)

    今回動画を拝見し、私の算数の成績が振るわなかったのは明らかに算数担当講師のせいだったと確信し、長年の心の重荷から解放されたように思います😊
    算数が得意な子向けの授業をしており、算数が苦手な子を放置するような先生だったので、私が「算数のできない馬鹿」になったのも無理もありませんでしたね😁笑

    私たち夫婦にはまだ子供がいませんが、もし授かることがあれば、選択肢の1つとして「中学受験というものがあるよ」と我が子には伝えるつもりです。
    そして中学受験塾に入れることになった場合、「塾の成績や偏差値は、あくまで超限られた分野の能力を示しているだけだからね。成績や偏差値が悪いからといって、あなたが馬鹿だとか劣っているとかいうことはないからね」としっかりフォローし、他の優れた能力について日頃からしっかり褒めてあげたいと思います😊

  4. Mami Moch より:

    いつも拝見しております!
    子供が小3でそろそろ塾を検討してみようか?とゆうタイミングで丁度こちらがUPされて、夫と一緒に見ました。
    大変参考になりました!
    情報収集ばかりに気を取られていましたが、
    大切なことに気付かされました。

  5. ささ より:

    今まで通塾したことない小5の母です。周りがどんどん塾に通ってるので焦ってましたが、この動画を観て、ちょっと落ち着く事ができました。ありがとうございます😊

  6. らっさん より:

    にしむら先生のチャンネル、本当に聞きやすいです。まさに今、受験か撤退か迷っていてとても沁みました。
    子供の性格を考えると難しい気がしていますが‥5年いっぱいは受験を考えたカリキュラムで、6年になる前に子供と話し合い最終判断を子供の意見を第一に考えるつもりです。

  7. 百式 より:

    僕は塾に通わなかったけど、国立大学に行けたので
    塾うんぬんより個人の問題と思います。
    塾で受験対策とかやってれば旧帝大行けたかなとも思います。

  8. koala より:

    すべて納得しながら聞いていました。小6男子つい最近中受を辞めるという話になりました。偏差値60以上はあるのでどこかには受かったら良いなと親は思っていますが本人は塾自体では上位クラスですが何度かクラスの中で最下位になり、もうどこも受からない!と自暴自棄になりまさしく自己肯定感下がりまくりでした。視野も狭くなってます。まさしく沼にどはまり中です。

  9. 北真弥(きた) より:

    今日のお話の内容、かなり耳が痛かったです。
    今年、長子の中学受験が終わり、第2子の受験をぼちぼち検討していますが、受験沼にはまらないよう、定期的に見返してみたいと思います!

  10. Emmy🐥 より:

    小5の夏前に中受をスパッとやめました。中学受験に向いてないと思ったからです。その時の偏差値は詳しく覚えていませんが、真ん中よりも明らかに下だったと思います。その後思いっきり遊んで小学時代を過ごしました。

    高校受験を経て今年大学受験がおわりました。結果、中学受験した友達と大学で合流して楽しく通っています。
    どこで勉強に力を入れるかは、個人個人違うんだと思います。中学受験で旨く軌道に乗る子もいれば、別のタイミングでスイッチが入る子もいます。
    お金の面もありますが、一番はお子さんの気持ちや成長を優先してあげるといいのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました