【オススメ】デリケートゾーンの臭いとスソワキガの原因

【オススメ】デリケートゾーンの臭いとスソワキガの原因

デリケートゾーンの臭いとスソワキガの原因 デリケートゾーン,臭い,スソワキガ,すそわきが,デリケートゾーンの臭い,フェロモン臭,スソガ,チチガ

ワキガ体質というのはアポクリン腺という汗腺が活発な人の体質です。このアポクリン腺から出る汗が存在すると、コリネバクテリウム属の菌、いわゆるワキガ菌が繁殖し、ワキガ菌は繁殖する際の老廃物としてワキガ臭を作り出すのです。

このアポクリン腺は、わきの下に集中していますが、耳の奥、胸、陰部にも存在するため、陰部のワキガ臭をスソワキガと呼ばれています。しかし実際にはアポクリン腺はわきの下に集中しており胸や陰部は少量なので、他人にそのニオイが伝わるようなことはありません。

また陰部は、構造的に両足が密着しており、いつも高温多湿のためワキガ体質であろうとなかろうと臭うのが自然ですので、ニオイがあること自体を気にする必要はありません。ただ皮膚病や感染症など病的なニオイの場合は、当然医師の診断が必要となります。

またニオイを気にし過ぎて洗浄しすぎることも注意が必要です。陰部も常在菌にバリアのように守られていますこの常在菌バランス(バリア)を壊すほど洗浄すると、通常では繁殖しない悪い菌が繁殖することで、かえって悪臭が発生することもあるからです。

そしてスソワキガの臭いは日常で他人に臭うことはありませんが、スソワキガで悩まれている人の多くは性行為の際の臭いを心配されているようです。

しかしワキガ臭やスソワキガ臭などは、洗浄後は一定時間(この汗をエサに一定量の菌が繁殖するまでの時間)無臭になります。出た直後の汗は無臭だからです。おそらく少なくとも数十分は、ニオイは強くなることはないと思います。

そもそもワキガ臭やスソワキガ臭はフェロモン臭でもあり、異性を引き付ける臭いでもあるのです。これは自分と遺伝子の遠い人のニオイを好む本能的な能力と言われています。遺伝子の遠い人と結ばれることで抵抗力のある子孫を残そうとする本能です。

本能的な好みですのでコントロールすることは難しいのです。すなわちスソワキガ臭自体に相性があるということです。よって全ての人に嫌われることもないかわりに全ての人に好まれることもありません。

でもそのニオイを好む異性がいることも事実です。ですのでスソワキガを含む体臭は自分の個性と割り切る以外にないと思います。

未分類カテゴリの最新記事